スマートキーの電池交換はいつするの?その目安と方法、注意点を解説

スマートキーの電池交換はいつするの?その目安と方法、注意点を解説

「スマートキーの電池が切れそうだから、交換したい……」、そんなとき、ササっと電池交換ができるのが理想ですよね。そのためには、電池交換をするタイミングの見極めや、実際の交換方法を知るのが、もっとも効果的でしょう。知識はときに、武器になります。

現代の車の多くに搭載されているスマートキーは、鍵を鍵穴に挿す必要がなく、簡単に使用できることで注目されています。反面、その原動力となる電池が切れてしまった場合は、途方に暮れるしかないのでしょうか?もちろんそんなことはありません、ご安心ください。

当コラムでは、スマートキーの電池交換をするタイミングや、電池交換の手順、電池が切れてしまったときの対処法を、網羅的に解説していきます。今現在スマートキーを使用している人も、これからの使用を検討している人も、どうぞ参考にしてみてください。

電池はいつ取り替える?交換タイミングとなる3つのサイン

スマートキーは、製造しているメーカーごとに名称は違えど、その基本的な設計は同じです。シンプルな見た目にいくつかのスイッチ、緊急用の鍵を引き出すためのレバーを配した、洗練された外観。その表面には、電池残量を表示するディスプレイ部分はありません。

そのため、スマートキーの電池を交換したいときは、タイミングの目安を知っておくことが必要です。ここでは、スマートキーの電池を交換する目安を、紹介していきます。

電池交換から約1年経過した

一般的にいわれるスマートキーの電池寿命は1年~2年ほどです。この長さはスマートキーの使用頻度や、常時置いている場所の環境によって左右されます。必ずこの年数は絶対的な指標ではないため、1年を目途(めど)に交換するのが無難です。

電子キーの反応が鈍くなった

電池残量が減ってくると、リモコンを押したときなどの反応が悪くなります。この点は、テレビやレコーダーなどの、ほかの電子機器と同様でしょう。いつもどおりに使用しているにも関わらず、リモコンの反応が悪いときは、電池交換をすぐに検討しましょう。

また、反応が悪いほか遠くから押しても反応しなくなったときも、電池の消耗が疑われます。近づけば問題なく使用できることが多いため、発見が遅れることは多々。こちらも電池が減ってきたときの主なサインのひとつです。覚えておくのがよいでしょう。

LEDランプが点灯しなくなった・交換タイミングが表示された

スマートキーの種類によっては、作動したときにLEDランプが点灯するものがあります。もし、そのランプが点灯しないのであれば、電池交換のタイミングといえるでしょう。スマートキーによっては、電池交換のタイミングを表示してくれるものもあるようです。

テスターで計測する方法も…

あまり一般的なものではありませんが、スマートキーの電池残量を確認する方法に、“テスター”を使用する方法があります。とはいえ、この方法は電池を取り出してから、専用の機械を使用する必要があります。準備を要するため、あまり現実的な方法ではないでしょう。

突然スマートキーの電池が切れてしまい、車を使うことができなくなってしまったら、焦ってしまいますよね。そうなる前に――つまりは電池が切れる前に、対策をしておくのが安全といえるでしょう。電池交換の手順は、次章で詳しく解説していきます。

初心者でも簡単!3分でできる電池交換の方法

初心者でも簡単!3分でできる電池交換の方法

スマートキーの電池交換、その手順に難しいものはありません。基本的にはカバーを開けて基盤を露出、奥に入っているボタン型の電池を外し、新しいものに交換するだけです。メーカーごとに多少の差はありますが、ほとんど共通といってもよいでしょう。

詳しい手順は、下記のようなものになります。

・スマートキー表面にあるスイッチを押し、“メカニカルキー”を取り出す

・抜いた先にある“くぼみ”にドライバーをあてがい、カバーを開ける

・基盤を外し、裏にはまっているボタン電池を外す

・新しいボタン電池をセットし、基盤とカバー、メカニカルキーを元の場所に戻す

メカニカルキーは“サブキー”とも呼ばれる、緊急事態に使用する鍵のことです。外してしまえば、くぼみの存在にはすぐ気付くことができるでしょう。ドライバーを使用する際、カバーが傷付くのを防ぐのであれば、布などを被(かぶ)せて対処するようにしてください。

電池が突然切れた!緊急時にできる【ドア開け・エンジン始動】する方法

スマートキーでは、基本的に鍵を使用する機会はありません。すべての動作をワイヤレスで完結することができるでしょう。そう、電池があれば、です。万が一の電池切れ、そんなときでも、もちろん車を使用することは可能です。その方法を、紹介していきます。

メカニカルキーを取り出してドアを開ける方法

“メカニカルキー”、先の章でも簡単に触れましたが。この鍵は緊急事態でも車が使用できるように、スマートキーに搭載された物理的な鍵です。取り出しかたは、スマートキーの表面についている“スイッチ”状のものを押して、引っ張り出すだけ。非常に簡単なものです。

このメカニカルキーがあれば、スマートキーを搭載していない車のように使用することが可能です。鍵穴に鍵を挿して解錠、ハンドル近辺の鍵穴に挿して鍵を回せば、使用するにも問題ありません。この情報は確実な暗記を推奨します。

緊急時にエンジンをかける方法

スマートキーを採用している車の中には、ハンドル部分に鍵穴が設置されていないものもあります。そんなときは、スマートキー本体をエンジンのスタートボタンに近づける、もしくは接触させてしまいましょう。こうすることで車のエンジンをかけることが可能です。

スマートキーの電池が切れてしまうのは、なぜか「なんで今に限って……」、というときが往々にしてあります。そんな事態にも焦ることがないように、上記ふたつの情報は、必ず覚えておいてください。緊急事態に追い打ちをかけないためにも、お役に立つでしょう。

電池の減りが早いなら…確認したい4つのこと

電池の減りが早いなら…確認したい4つのこと

「この前電子交換したはずなのに、おかしいな……」。スマートキーの電池の基本的な寿命は、およそ1年~2年といわれています。もし、使用しているスマートキーの電池の減りが異常に早いのであれば、なにか原因があるかもしれません。解説していきましょう。

[チェック1] 車両の近くに保管している

車の近くにスマートキーを置いておくと、出かける際も非常に便利ですよね。しかし、この状況は電池残量にダイレクトに影響します。鍵と車が、常に電波を交信しているためです。こうした状況下で電池の減りが早くなることは、想像するにも難しくはないでしょう。

また、車のすぐ近くに鍵を保管しておくことは、防犯的に見てもあまりよろしくありません。車の鍵、とくにスマートキーは、車から離れた場所に保管するようにしてください。

[チェック2] 磁気のあるものの近くにおいてある

テレビやパソコンなど、磁気を発しているものの近くにスマートキーを置いておくと、電池の減りが早くなります。この状況はいわば上記の例と同じです。磁気を発しているものの近くに置いておくと、電波が常に交信状態になってしまうのです。注意しましょう。

[チェック3] 質が悪い電池を使用している

スマートキーにも種類がたくさんあるように、電池の種類も千差万別です。その中には、電池自体の寿命が長くないものもあるでしょう。そんな電池を選んで使用してしまったら、電池の減りが早くなるのは当然です。電池を選ぶときは、持ちがよいものを選びましょう。

[チェック4] 本体が古い・故障した

電池自体の問題もありますが、スマートキー自体が古いことも、電池の減りに直結します。スマホなどがよい例ですが、最新のもののほうが、電池の持ちはよいでしょう。スマートキーでもそれは同様です。また、故障をしている場合も、電池の減りは早くなります。

まとめ

スマートキーは、電池が切れてしまう前に交換してしまうことをオススメします。そのためには、電池交換のタイミングを知っておくことが重要でしょう。本文中で紹介してきたようなサインが現れたら、電池の交換方法の手順に従って新しいものに取り換えましょう。

スマートキーは、電池が切れたときでも車を使用することができます。“メカニカルキー”と呼ばれる緊急用の鍵や、エンジンを始動させることができる仕組みが備わっているためです。緊急事態に直面する前に、しっかりと対処方法を覚えておくのがよいでしょう。

また、スマートキーは保管する場所の影響によって、電池の減りが早くなることがあります。NGポイントは車の近くや、テレビやパソコンなどの磁気を発する機器の周辺です。これらの場所に注意をすれば、スマートキーの電池持ちをよくすることができるでしょう。

スマートキーの電池交換に、難しい作業はありません。あなたにもできるでしょう。とはいえ、やったことのないことに不安はつきものです。不安があれば業者に依頼してもよいでしょう。スマートキーに電池の存在は欠かせません。適切な管理を心がけてくださいね。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1評価, 平均評価: 4.00 )
読み込み中...

早朝・深夜・旅行先でもどこでもいつでも駆けつけます!

お電話1本でスピード解決!24時間365⽇、日本全国受付中!

現在
最短5分で駆けつけます

通話無料 0800-805-8041

無料相談

  • 最短5分で解錠!調査・見積り無料 各種クレジットカードOK!
  • 業界最安値に挑戦!料金のご案内
  • 安心・安全のサービス!作業完了までの流れ
  • トラブルに迅速対応!車の鍵お助け隊とは